阿部監督就任で…巨人宮崎キャンプは二軍の方が厳戒態勢

公開日: 更新日:

 巨人キャンプ地の宮崎市が「厳戒態勢」で選手たちを迎える。

 といっても一軍のことではない。連日、話題を振りまいている阿部慎之助二軍監督(40)率いるファームのこと。人気者の就任で、これまでと警備体制が変わるというのだ。

 キャンプ地となる宮崎県総合運動公園を管理する宮崎市の担当者が「球団と話し合って、二軍、三軍が練習する『ひむかスタジアム』に警備員を増員します」とこう言った。

「まずは阿部さんが二軍監督になられたこと。それとS班で坂本選手、丸選手らがいることもあります。例年以上にファンが殺到することが予想されますから。昨年と警備員の総数は変わりません。ひむかに配置する人数などは明かせませんが、一軍が使用するサンマリンスタジアムと木の花ドームの警備員をひむかに回すことになります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    内閣支持率が急降下 現実味を帯びてきた安倍首相の終わり

  2. 2

    自民の圧力か ANAホテル豹変しメディアの桜質問にゼロ回答

  3. 3

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  4. 4

    安倍首相の嘘にもう驚かない 耐性ができたが用心はしてる

  5. 5

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  6. 6

    クルーズ船“潜入”医師 安倍政権の感染デタラメ対応を暴露

  7. 7

    “犬猿の仲”の本当の関係 野村監督は長嶋監督嫌いだった?

  8. 8

    口封じの国策捜査で実刑に…森友事件の真相は解明されず

  9. 9

    小説家中島京子氏 ふつうのことをしたANAホテルを支持する

  10. 10

    理想の打順を「1番から9番までイチロー」と答えた野村監督

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る