レッズ秋山は実力発揮しエ軍大谷は不発…日本人対決の明暗

公開日: 更新日:

 日本人選手同士による直接対決は明暗が分かれた。25日(日本時間26日)のオープン戦(アリゾナ州テンピ)で、大谷翔平(25)のエンゼルスと、秋山翔吾(31)のレッズが対戦。秋山は3打数1安打と結果を残したが、オープン戦初出場の大谷は2打数無安打、1死球に終わった。

「4番・DH」で打席に立った大谷。一回1死一、二塁の好機に、相手先発右腕のデレオンに簡単に2ストライクと追い込まれると、肘当ての上部付近への死球。一昨年10月に右肘靱帯を再建するトミー・ジョン手術を受けた箇所だけにヒヤッとしたが、何事もなかったように一塁に歩いた。仕切り直しで迎えた二回は2死一塁から2番手右腕リリーに対し、カウント1―2からの外角低めにバットは空を切り、三振。四回には右腕レイエスの変化球をひっかけて二ゴロに倒れた。

 一方の秋山は「1番・左翼」でスタメンに名を連ね、三回の第2打席で左腕スアレスの低めの変化球を捉えて投手のグラブをはじく遊撃への内野安打を放った。この日は3人の投手に計14球を投げさせるなど、求められるリードオフマンとしての役割もこなしながら、オープン戦2戦連続安打と、定位置取りをアピールした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  3. 3

    国民は干上がる 瀬戸際、正念場が長期戦になった衝撃<上>

  4. 4

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  5. 5

    悪事を重ねて栄転しよう!嘘は一度つくと止まらなくなるぞ

  6. 6

    藤浪と同席女性3人も陽性…阪神にコロナ感染者が出た必然

  7. 7

    節酒に禁煙…志村けんさんが8カ月前に語っていた健康管理

  8. 8

    五輪延期とコロナ禍で泣く…ジャニーズと大御所芸人たち

  9. 9

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  10. 10

    新型コロナ差別続出 田中・ダル・大谷は米国人の標的に?

もっと見る