阪神スカウト陣がネット裏に大挙襲来 即戦力左腕の実力は

公開日: 更新日:

 それが理にかなっているかはともかく、全日本大学野球選手権が行われている神宮球場のネット裏に大挙してスカウトを送り込んだ球団がある。阪神だ。

■例によって大量11人で視察したが

 7日に登場した西日本工業大の左腕・隅田知一郎(波佐見)の投球を、和田テクニカルアドバイザー(TA)、畑山アマ統括スカウトら11人が視察。

 8日は同じ左腕で関西学院大の黒原拓未(智弁和歌山)を8人でチェックした。

 阪神はいま、先発左腕が不足している。先発ローテ6人のうち、左腕は昨年のドラフトで獲得した伊藤将司1人。開幕ローテを期待された高橋はわき腹を痛めて離脱、岩貞は勝ち試合のリリーフを務めている。補強したチェンは期待外れ。左腕は今ドラフト最大の補強ポイントだけに、即戦力といわれる大学生はノドから手が出るほど欲しいのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

  2. 2

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  3. 3

    下戸の野口修が山口洋子の「姫」に足しげく通った理由

  4. 4

    植山直人氏「政府は命をなんだと思っているのでしょうか」

  5. 5

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  6. 6

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  7. 7

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  8. 8

    ワクチン副反応で新たな混乱“アセトアミノフェン薬”が品薄

  9. 9

    「孤独のグルメ」超人気を支える主演・松重豊の人柄と気合

  10. 10

    キムタク海外ドラマ進出も喜べない裏事情 よぎる山Pの失敗

もっと見る