ソフトB東浜が打者27人97球でノーノー達成!「本物のピッチャー」が成し遂げた大記録

公開日: 更新日:

 その瞬間、あの不運のエースを思い浮かべたファンもいただろう。

 ソフトバンク東浜巨(31)が11日の西武戦で、史上95度目のノーヒットノーランを達成した。

 劇的だったのは九回2死、9番・金子の打席だ。過去、西武の西口(現西武二軍監督)は同様に「記録まであと1人」の場面で2度もヒットを打たれ、偉業を逃している。東浜が金子に投じた7球目は150キロの直球。金子が弾き返した打球はピッチャー返しとなり、東浜のグラブの横をかすめて抜けていった。記録も泡と消えるかと思いきや、二塁の三森がしっかりとカバーし、最後のアウトを奪った。

 お立ち台では「やってしまった、と思いました」と、その場面を振り返った東浜。「こんなに気持ちのいい疲れは久しぶり」と笑顔を見せると、「ベンチでも誰も全然声をかけてくれなくて……余計に緊張した」と、場内の約2万7000人のファンを笑わせた。

 2四球で出した走者はいずれも併殺に打ち取り、相手にした打者は27人。わずか97球でのノーノー達成となった。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  2. 2
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

  3. 3
    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

  4. 4
    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

  5. 5
    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

  1. 6
    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

  2. 7
    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

  3. 8
    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

  4. 9
    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

  5. 10
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?