大谷翔平のトレードを邪魔するエ軍オーナー「田舎球団と一緒にするな!」の見栄とプライド

公開日: 更新日:

 日本時間8月3日のトレード期限が迫る中、エンゼルス大谷翔平(28)の去就に注目が集まっている。22日には大リーグ公式サイトのマーク・フェインサンド記者がMLBネットワークの番組に出演し、「大谷は今、最も(トレード市場で)価値がある選手。8月2日までにトレードすれば、彼は大量の若手有望株をもたらしてくれる」と、二刀流を放出すべきとの持論を展開した。

 エンゼルスは39勝53敗の勝率.424、首位アストロズと21.5ゲーム差で前半戦を折り返し、ポストシーズン進出は絶望的。メジャーではプレーオフ進出の望みがないチームは主力を放出し、他球団の若手を得てチーム再建を図るのが一般的だ。オールスター以降、トレードが活発に行われ、大物選手の移籍は当たり前の光景になっているが、実はシーズン途中の主力選手の放出に否定的なオーナーは少なくないという。

■主力放出に否定的

「『主力選手を売って再建を図るのは資金力のない田舎球団のやることだ』と考えるオーナーが少なからずいるのです。実際、シーズンオフはともかく、ヤンキース、レッドソックス、ドジャースといった大都市を本拠地にする資金力豊富な球団はシーズン途中に主力選手のトレードをほとんど行いません。エ軍のモレノ・オーナーも主力放出に否定的な考えのひとりで、『田舎球団とは一緒にされたくない』というプライドを持っている。これまで何度も他球団から譲渡の打診を受けながら、主砲トラウトを放出しなかったのは、オーナーのプライドが許さなかったからだといわれています」(大リーグに詳しいスポーツライターの友成那智氏)

 大谷のトレード話はオーナーの見えで消滅するというのだが……。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    旧統一教会「教会改革」会見に“テッシー”登場! 勅使河原秀行氏の変わり様にネット沸く

    旧統一教会「教会改革」会見に“テッシー”登場! 勅使河原秀行氏の変わり様にネット沸く

  2. 2
    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

  3. 3
    伊達公子氏がブログで公表 大坂なおみに大先輩の「苦言」は届いているのか?

    伊達公子氏がブログで公表 大坂なおみに大先輩の「苦言」は届いているのか?

  4. 4
    岸田首相「国連演説」で冷や水浴びる…会場ガラガラ、スピーチも“二番煎じ”で居眠り続出

    岸田首相「国連演説」で冷や水浴びる…会場ガラガラ、スピーチも“二番煎じ”で居眠り続出

  5. 5
    沢田研二・田中裕子夫妻に「売れへん夫婦漫才のおもろないネタ」を頼まれ、さらに指導まで

    沢田研二・田中裕子夫妻に「売れへん夫婦漫才のおもろないネタ」を頼まれ、さらに指導まで

  1. 6
    巨人・坂本の“中絶トラブル”をスポーツメディア完全スルー…自粛と忖度で自壊ますます加速

    巨人・坂本の“中絶トラブル”をスポーツメディア完全スルー…自粛と忖度で自壊ますます加速

  2. 7
    旧統一教会会見での激昂ぶりに視聴者もドン引き…福本修也弁護士ってどんな人?

    旧統一教会会見での激昂ぶりに視聴者もドン引き…福本修也弁護士ってどんな人?

  3. 8
    五輪汚職で新展開か? スポンサー不正とは別ルートの“森利権”に東京地検特捜部が熱視線

    五輪汚職で新展開か? スポンサー不正とは別ルートの“森利権”に東京地検特捜部が熱視線

  4. 9
    「プーチンに弾丸を用意しています」2012年ミス・アースのファイナリストが軍隊入り

    「プーチンに弾丸を用意しています」2012年ミス・アースのファイナリストが軍隊入り

  5. 10
    山際大臣は窮地…また新たな旧統一教会との“接点”発覚で臨時国会前に「更迭1号」か?

    山際大臣は窮地…また新たな旧統一教会との“接点”発覚で臨時国会前に「更迭1号」か?