巨人・菅野智之に来季投手コーチ兼任案が急浮上!ハワイ自主トレ組に有望株続々で手腕に期待

公開日: 更新日:

「オフから今年にかける思いを強く持ってやってきた。まずはいいスタートが切れた」

 試合後、巨人菅野智之(34)はこう言って安堵の表情を見せた。

 4日の中日戦で今季初先発。同じく初出場の捕手・小林とは657日ぶりのバッテリー結成だったが、「うまく配球してくれた」と最速は153キロをマークして7回4安打無失点。阿部慎之助監督(45)も「素晴らしかった。カウントが悪くなって大胆にいったりもできていたので、そこは良かった」と目を細めた。

 試合前まで中日戦は通算21勝9敗。そんな「竜キラー」も込みで先発ローテ最後の6人目に滑り込んだ。敵地のバンテリンドームでは11勝3敗、防御率1.60。小林と組んだ9試合では3勝負けなし、防御率1.50という抜群の相性通りの好投だった。さる巨人OBがこう言う。

「昨年は4勝8敗。ここ数年、足や右肘を故障して離脱を繰り返していることから、阿部監督は1年を通じて先発ローテで回るのは難しいかもしれないと考えている。春先は中6日だとしても、どこかのタイミングで投げ抹消(登板後に登録を抹消して中10日以上空ける)や中7日以上の間隔で慎重に起用していくプランがあります」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ダルビッシュ「サイドスローで日本ハム復帰」の可能性...かつて本人が語った“最悪最後、中継ぎも面白い”

    ダルビッシュ「サイドスローで日本ハム復帰」の可能性...かつて本人が語った“最悪最後、中継ぎも面白い”

  2. 2
    秋篠宮家が迫られる“悠仁さま広報戦略”の一手…急成長の宮内庁インスタと愛子さま人気で注目

    秋篠宮家が迫られる“悠仁さま広報戦略”の一手…急成長の宮内庁インスタと愛子さま人気で注目

  3. 3
    TM NETWORKデビュー40周年ツアーが千秋楽 生きる伝説3人でも直面する「老い」の現実

    TM NETWORKデビュー40周年ツアーが千秋楽 生きる伝説3人でも直面する「老い」の現実

  4. 4
    ダルビッシュ「日本ハムドラ1入団」の舞台裏…巨人が寝技で“4位指名画策”していた衝撃

    ダルビッシュ「日本ハムドラ1入団」の舞台裏…巨人が寝技で“4位指名画策”していた衝撃

  5. 5
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  1. 6
    ダルビッシュの根底にある不屈の反骨精神 “強いチームで勝ちたい大谷”との決定的な違い

    ダルビッシュの根底にある不屈の反骨精神 “強いチームで勝ちたい大谷”との決定的な違い

  2. 7
    自民“裏金”衆院議員44人の「新選挙区」はココだ! 政倫審拒否した全員を落選させるしかない【表付き】

    自民“裏金”衆院議員44人の「新選挙区」はココだ! 政倫審拒否した全員を落選させるしかない【表付き】

  3. 8
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 9
    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬の死と自身の不調

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬の死と自身の不調

  5. 10
    入団直後から“普通でなかった”思考回路…完封を褒めても「何かありましたか?」の表情だった

    入団直後から“普通でなかった”思考回路…完封を褒めても「何かありましたか?」の表情だった