「メルトダウン 連鎖の真相」NHKスペシャル「メルトダウン」取材班著

公開日: 更新日:

<あのとき、原発で何が起き、関係者はどう動いたのか>

 福島第1原子力発電所の事故がなぜ起き、食い止めることは本当にできなかったのかを問う渾身のテレビドキュメンタリーシリーズの書籍化。前代未聞の事態に対応した現場の作業員をはじめ、東電幹部や研究者など、400人以上の証言をもとに、現場で何が起きていたのかを詳細に再現し、検証する。

 周知のように連鎖の発端は、外部電源の喪失だった。原子炉の運転操作を行う中央制御室や、事故対応の指揮を執る免震重要棟、そして東電本社で、どのような報告・情報が交わされ、それぞれが何を考え、そしてどのような指示、行動をしたのかを時系列で追う。すると、非常用の冷却装置が起動していなかったことに気づくチャンスを何度も逃していたことや、メルトダウンを食い止めるはずの安全装置「SR弁」の逆説的な欠陥、そして注入したはずの水が原子炉に届かず横漏れしていたことなど、事故の分かれ目ともいえる事実が見えてくる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  2. 2

    稲見萌寧の発言は残念…プロは機会があれば海外挑戦すべき

  3. 3

    自民党はまるで「粗忽長屋」死に絶えてしまった政府の知性

  4. 4

    まだやっとったん大阪“見回り隊” 民間委託崩壊で2億円パア

  5. 5

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  6. 6

    ぼったくり男爵より危うい 五輪開催に暴走する政府の狙い

  7. 7

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  8. 8

    「第二の松山」発掘は困難 日本ゴルフ界が抱える3つの課題

  9. 9

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  10. 10

    維新梅村議員に文通費流用疑惑 公設秘書は殺人未遂で逮捕

もっと見る

人気キーワード