• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「肩・腰・ひざ…どうやっても治らなかった痛みが消える!」北原雅樹著

 日本人が医療機関にかかる頻度の高い疾患として高血圧症や糖尿病と並ぶのが、腰痛症と肩こり症。しかし、原因が分からないまま痛みが長引き、治療を諦めている人も少なくない。本書では、6000人以上の原因不明の痛みを治してきた整形外科医が、痛みの原因とこれを取り除く最新の治療について解説する。

 治りにくい腰痛や肩痛の原因の多くは、筋肉のひどいコリだという。単なる筋肉痛ではなく、しびれや灼熱(しゃくねつ)感を伴う痛みが生じ、トリガーポイントという発痛点がある。こうした筋肉に生じた痛みには「筋・筋膜性疼痛(とうつう)症候群」という名前があるそうだ。

 鍼(はり)による「筋肉内刺激法(IMS)」をはじめ、自分でトリガーポイントをほぐすマッサージも紹介していく。
(河出書房新社 1500円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  4. 4

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

  5. 5

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  6. 6

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  7. 7

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  8. 8

    佐喜真氏はなぜ沖縄県知事選で日本会議との関係を隠すのか

  9. 9

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  10. 10

    ツアーを長く支えた主催者との良好関係を小林会長ブチ壊し

もっと見る