• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「地平線の相談」細野晴臣、星野源著

 アーティストの星野氏が親子ほども年が離れた音楽の師・細野氏に日常のささいな困り事から恋愛の悩みまでの教えを請う人生相談対談集。

 例えば、星野氏が作業中に目の前に食べ物があると自動的に食べちゃうと打ち明けると、細野氏も作業中はテーブルの上にお菓子を山積みにしていると同調。

 さらに、揚げたての揚げ物がもたらしてくれる脳への快感にまで話が及ぶ。最近、お気に入りのせんべい屋が見つかったという細野氏に、雰囲気がいい店を見つけて入りたくなるのだけれど、度胸が足りず、いつも店の前をうろうろするだけで終わってしまうと嘆く星野氏など。ゆるい会話が時に深遠な哲学を導き出す。(文藝春秋 1400円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  3. 3

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  4. 4

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  5. 5

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  6. 6

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  7. 7

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  8. 8

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<番外編>

  9. 9

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  10. 10

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

もっと見る