「大人恋愛塾」柴門ふみ著

公開日: 更新日:

 周囲の大半の妻は夫のことが嫌いか無関心だが、知人Q氏の妻は、小学生の頃から40年以上、夫を愛し続けてきた。しかし、ある日、Q氏の浮気が発覚したという。以後、妻は夜な夜な枕元で彼女とどんなデートをしたのか、何回セックスしたのか、体位は? などとまるで小説「死の棘」のようにQ氏を責め続けたという。

 他にも美人妻がありながら平凡な上に肥満体の元部下と暮らし始めた男の死後に分かった意外な3人の関係、そして「1000人斬り」のモテ男が夢に描く理想の恋愛など。さまざまな男女のエピソードを紹介しながら説く恋愛の勧め。

「おろかしい恋ができるのは、人間こそなれ」と語る人気漫画家が、大人の恋愛をテーマにつづったエッセー集。(新潮社 1300円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  3. 3

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  4. 4

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  5. 5

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  6. 6

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  7. 7

    川口春奈“本格女優”は茨の道 NHK大河のご祝儀も期限切れ?

  8. 8

    評論家・佐高信氏 理不尽な要求に経営者は抵抗してほしい

  9. 9

    ビートたけし「芸能界最高齢」婚は色ボケか 識者2人が分析

  10. 10

    “私人”昭恵氏の夫人付き職員問題 今も3人が「専任」の仰天

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る