• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「大人恋愛塾」柴門ふみ著

 周囲の大半の妻は夫のことが嫌いか無関心だが、知人Q氏の妻は、小学生の頃から40年以上、夫を愛し続けてきた。しかし、ある日、Q氏の浮気が発覚したという。以後、妻は夜な夜な枕元で彼女とどんなデートをしたのか、何回セックスしたのか、体位は? などとまるで小説「死の棘」のようにQ氏を責め続けたという。

 他にも美人妻がありながら平凡な上に肥満体の元部下と暮らし始めた男の死後に分かった意外な3人の関係、そして「1000人斬り」のモテ男が夢に描く理想の恋愛など。さまざまな男女のエピソードを紹介しながら説く恋愛の勧め。

「おろかしい恋ができるのは、人間こそなれ」と語る人気漫画家が、大人の恋愛をテーマにつづったエッセー集。(新潮社 1300円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    73歳会長と親密交際 華原朋美“天性の愛人”のジジ殺し秘術

  2. 2

    仲間由紀恵の病院通いも…周囲が案じる田中哲司の“悪い虫”

  3. 3

    官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

  4. 4

    今度は不倫愛…華原朋美の「だめんず遍歴」に透ける計算

  5. 5

    安倍首相ミエミエ被災地利用 閣僚も国民に“逆ギレ”の末期

  6. 6

    カジノ法案 胴元がカネ貸し「2カ月無利子」の危険なワナ

  7. 7

    西村氏の謝罪が火に油 安倍自民“言い訳”に嘘発覚で大炎上

  8. 8

    5000万円疑惑 落ち目の細野豪志氏がすがった“意外な人物”

  9. 9

    文科省の収賄局長が失った 麻布の“億ション”セレブライフ

  10. 10

    防災にどれだけ本気? 安倍政権で「次は東京」という恐怖

もっと見る