「からだの中から健康になる長寿の秘密」三石巌著

公開日: 更新日:

“健康とは細胞レベルからの自主管理にある”とする「三石理論」を説き、95歳で逝去するまで自分の体と素直に向き合いながら、手軽に行える健康法を実践していた物理学者の著者。本書では、その理論や日々行える工夫について解説している。

 足腰を弱らせないためにお勧めなのが、「トイレアイソメトリックス」。その名の通りトイレで用便するたびに行えるトレーニングで、洋式便座から立ち上がるときに、少しだけ腰を浮かせた状態で6秒間停止するだけ。大腿四頭筋と膝の関節を効率良く鍛えることができる。

 食生活で大切なのは抗酸化物質。カロテノイドやフラボノイド、そしてビタミンCを意識して取ることで、活性酸素を除去してさびない体を維持し、各種の生活習慣病を撃退できるはずだ。(祥伝社 600円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    また職員が感染 加藤厚労相は危機管理能力ゼロのポンコツ

  3. 3

    新型ウイルス対策 「東京は封鎖できるか」内閣官房に聞く

  4. 4

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  5. 5

    「再感染」が続出 新型コロナは変異、劇症化しているのか

  6. 6

    田中みな実は燃え尽き?ジャニーズ事務所も恐れる次の一手

  7. 7

    中居正広がジャニーズ退所…SMAP再結成「99%消えた!」

  8. 8

    サラリーマンにピッタリ 入門用ベンツAクラスにセダン登場

  9. 9

    「つい言い間違えた」発言は日本の官僚機構が瓦解した象徴

  10. 10

    小学生も新型コロナ感染で…結婚式や卒業式はどうなる?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る