「函館をめぐる冒険」Peeps hakodate編

公開日: 更新日:

 160年以上前に開港した函館には古い西洋館が多いが、それをリノベーションした店舗が注目されている。旧酒問屋を復元して陶器などを並べたはこだて工芸舎、菓子のトップブランドだった「旧精養軒本店」を鞄のアトリエ兼ショップにしたOZIO、築100年の蔵を改装した「BAR hanabi」など、魅力的なスポットがいっぱい。

〈食〉の分野では、奥尻産の上等なウニを塩のみで加工した「粒うに」、メスのタラバガニの腹の中の未成熟な卵を塩漬けにした「たらば蟹の内子の塩漬け」など、函館市民の「ごはんの供」を紹介。

 函館のローカルマガジンが制作したディープガイド。(CCCメディアハウス1500円)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  2. 2

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  3. 3

    菅野美穂「ウチカレ」不評…“恋愛の神様”はオワコンなのか

  4. 4

    五輪に執着する菅政権に自民OBが怒り「総入れ替えが必要」

  5. 5

    元WBO世界王座・山中竜也さん おにぎり界の王者を目指す

  6. 6

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  7. 7

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  8. 8

    渡部恒雄氏「バイデンはポピュリズムの熱狂を地道に冷ましていく」

  9. 9

    南ア型「変異種」市中感染の恐怖 抗体もワクチンも効かず

  10. 10

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

もっと見る

人気キーワード