「雨降る森の犬」馳星周著

公開日: 更新日:

 中学3年の雨音は、山岳写真家の伯父・道夫が暮らす蓼科高原で同居生活を始める。父の死後、男遊びに目覚めた母親の妙子が、恋人とニューヨークに移住してしまったのだ。独身の道夫の家には大型犬バーニーズ・マウンテン・ドッグのワルテルがいた。

 ワルテルは、道夫が以前に飼っていたマリアとは異なり、新顔の雨音を見下すような態度を見せる。同級生の有紀らは、道夫の隣家の別荘を所有する国枝家の息子・正樹が気になって仕方ないようだ。連休を利用して、国枝家が別荘にやってきた。雨音はワルテルを通じて高校生の正樹と次第に親しくなる。ある日、道夫は雨音と継母を毛嫌いする正樹を近くの深い森に誘い出す。

 豊かな自然と犬が少女と少年の傷ついた心を癒やす感動長編。

(集英社 900円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  6. 6

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  7. 7

    近藤真彦は「裸の王様」不倫で絶たれた“還暦アイドル”の道

  8. 8

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  9. 9

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

  10. 10

    松坂大輔と斎藤佑樹が一軍登板ゼロでもクビにならない事情

もっと見る

人気キーワード