辻希美プロデュース 子供服ブランドの“評判”

公開日: 更新日:

“ママブロガー”の辻希美(26)が子供服ブランド「Saruru」(さるる)をプロデュースし、話題を集めている。

 15日にHPをプレオープンし、一部商品をネット販売。ブランド名の「Saruru」は「元気な子供=サル」からの着想で、サルやバナナをモチーフにした衣類を展開中だ。気になる価格帯はトレーナーが3780円、赤ちゃん用ロンパースが2980円など、人気のファストファッションと比べるとややお高めか。

<何度も打ち合わせを重ね、出来上がったブランド こうやって自分のブランドを立ち上げるっという事を前から夢みていたので、その夢を今日無事に叶えることが出来て本当に嬉しいです>と熱心にPRしているのだが、これが火に油を注いでいる。

 辻のブログといえば、月間PV1億7000万を数え、PV収入だけで月収500万円超とも言われている。それだけに、反響は小さくない。ネット上では<まだ儲けるつもりか><辻はブランドの顔になりうるのか><社会人としての常識を身に付けてからにしろよ>などと悪意のある書き込みがアチコチに。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  2. 2

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  3. 3

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  4. 4

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  5. 5

    女子高生のスカート丈は景気とリンク 令和は長いor短い?

  6. 6

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  7. 7

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  8. 8

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  9. 9

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

  10. 10

    モデルMALIA.はバツ4に…結婚・離婚を繰り返す人の共通項

もっと見る