辻希美プロデュース 子供服ブランドの“評判”

公開日: 更新日:

“ママブロガー”の辻希美(26)が子供服ブランド「Saruru」(さるる)をプロデュースし、話題を集めている。

 15日にHPをプレオープンし、一部商品をネット販売。ブランド名の「Saruru」は「元気な子供=サル」からの着想で、サルやバナナをモチーフにした衣類を展開中だ。気になる価格帯はトレーナーが3780円、赤ちゃん用ロンパースが2980円など、人気のファストファッションと比べるとややお高めか。

<何度も打ち合わせを重ね、出来上がったブランド こうやって自分のブランドを立ち上げるっという事を前から夢みていたので、その夢を今日無事に叶えることが出来て本当に嬉しいです>と熱心にPRしているのだが、これが火に油を注いでいる。

 辻のブログといえば、月間PV1億7000万を数え、PV収入だけで月収500万円超とも言われている。それだけに、反響は小さくない。ネット上では<まだ儲けるつもりか><辻はブランドの顔になりうるのか><社会人としての常識を身に付けてからにしろよ>などと悪意のある書き込みがアチコチに。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相「逃げ恥作戦」大誤算…G7サミット延期で計画倒れ

  2. 2

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  3. 3

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  4. 4

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  5. 5

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  6. 6

    遅刻の虎藤浪は無期限二軍も…「メジャー挑戦が最善」の声

  7. 7

    木村花さん死去「テラハ」敏腕プロデューサーM女史の評判

  8. 8

    石田純一は沖縄で女性と会食…東尾理子激怒で三くだり半か

  9. 9

    安藤裕氏 コロナ禍こそ平成の経済対策に終止符を打つべき

  10. 10

    大原則 政治家も宗教家も「政教分離」意味を知らないのか

もっと見る