日テレは諦めムード…初の年間視聴率2冠に沸くテレビ朝日

公開日: 更新日:

 テレビ朝日日本テレビの年間視聴率をめぐるレースはゴール寸前状態。どうやらテレ朝の2冠は確実だ。

 12月1日までの2局の平均視聴率はテレ朝がゴールデン(19~22時)で12.0%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)、プライム(19~23時)で12.3%で、日テレにそれぞれ0.1ポイント、0.5ポイント差をつけていた。全日(6時から24時)だけテレ朝は日テレに負けていて、0.2ポイント低い7.8%。

 そして注目の12月決戦で、テレ朝はスポーツSPやドラマで引き離しにかかった。12月6日放送の「フィギュアスケート・グランプリファイナル福岡」の「男子フリー」は21.0%、7日「女子フリー」が23.1%と日テレを圧倒。また、米倉涼子の「ドクターX」も平均22%台をキープ、19日の最終回も26.9%を記録し、秋のドラマ界で独走した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小池知事ドリフ固執 そして都庁は「8時だョ!全員残業中」

  2. 2

    小池都知事イライラMAX!報道に「PV中止」抜かれブチ切れ

  3. 3

    ワクチン副反応で新たな混乱“アセトアミノフェン薬”が品薄

  4. 4

    菅首相G7サミットでポツンとひとり…際立った薄すぎる存在

  5. 5

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    秋篠宮家は小室圭さんを身辺調査する発想がなかったのかも

  8. 8

    巨人「出戻り山口俊」補強は原監督の悪手…OBから苦言続々

  9. 9

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  10. 10

    佐藤健の相手に満島ひかりが浮上も「結婚を考えられない」

もっと見る