日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

早くもスマホアプリ登場 ゲームでイジられる佐村河内氏

 ようやく会見を開いたと思ったら、弁明と逆ギレでさらなるバッシングを浴びる佐村河内守氏。

 質問者から「まだ手話が終わってませんよ。全部手話を見てからの方がよくないですか?」と突っ込まれていたが、それを逆手に取ったスマホアプリが、早くも登場している。

 まずは、「本当は耳が聞こえてるんじゃないの?」。

 起動すると、長髪にサングラス姿という“偽ベートーベン”スタイルの佐村河内氏が登場。氏が「作詞中に天からリズムが舞い降りる瞬間」を待つという設定で、左右のスライドバーを操作して、音符のマークをゲットするゲーム。アプリ説明文には、〈耳が聞こえてるという事実がバレないように、外からの呼びかけを無視し、音楽を完成させましょう〉とブラックジョークが効いている。

■「ピアノ撃ち」が必須テク

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事