「次の卒業生」最有力 AKB48小嶋陽菜の“隠したい過去”

公開日:  更新日:

「大島の次に卒業するのは誰か?」――今月末、大島優子がAKBを卒業するのに伴って、ファンの関心はすでにその次に向かっている。そこで最有力とみられているのが小嶋陽菜(25)だ。大島と同い年で、大島の卒業後は最年長になってしまうが、年長者だからチームを引っ張ったりまとめたりすることもなく、常にマイペースで、AKB48加入当時から変わらず突き進んでいる。

 そんな小嶋は05年12月にオープニングメンバーとしてAKB48に加入。当時はまだ高校生だったが、人気が上がってきた頃の小嶋に、実はちょっとしたハプニングが起きた。高校卒業目前の時に、今まで休んだことのなかった劇場公演を突如欠席したのである。理由は期末テストで赤点を取ったので、その追試を受けるため……。

 こうしたギャップにアイドルファンは弱く、人気はさらに上昇。勢いは今でも持続していて、デビューから現在に至るまで、じゃんけん選抜を除く全シングル曲の選抜メンバーにも選ばれている。総選挙では、6位、7位、6位、7位、9位と5年連続で10位以内をキープ。最年長になった今でも、人気が落ちることもなく、今ではアイドルファンのみならず、一般女性のファンも多い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る