• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「次の卒業生」最有力 AKB48小嶋陽菜の“隠したい過去”

「大島の次に卒業するのは誰か?」――今月末、大島優子がAKBを卒業するのに伴って、ファンの関心はすでにその次に向かっている。そこで最有力とみられているのが小嶋陽菜(25)だ。大島と同い年で、大島の卒業後は最年長になってしまうが、年長者だからチームを引っ張ったりまとめたりすることもなく、常にマイペースで、AKB48加入当時から変わらず突き進んでいる。

 そんな小嶋は05年12月にオープニングメンバーとしてAKB48に加入。当時はまだ高校生だったが、人気が上がってきた頃の小嶋に、実はちょっとしたハプニングが起きた。高校卒業目前の時に、今まで休んだことのなかった劇場公演を突如欠席したのである。理由は期末テストで赤点を取ったので、その追試を受けるため……。

 こうしたギャップにアイドルファンは弱く、人気はさらに上昇。勢いは今でも持続していて、デビューから現在に至るまで、じゃんけん選抜を除く全シングル曲の選抜メンバーにも選ばれている。総選挙では、6位、7位、6位、7位、9位と5年連続で10位以内をキープ。最年長になった今でも、人気が落ちることもなく、今ではアイドルファンのみならず、一般女性のファンも多い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  2. 2

    高プロの仰天デタラメ実態「年収1075万円以上」に根拠なし

  3. 3

    神戸市64歳職員が1日3分の“中抜け”で厳罰減給になったワケ

  4. 4

    米朝会談後に「空白の8時間」 金正恩は何をしていたのか

  5. 5

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  6. 6

    9歳女児が下敷きに “違法建築ブロック塀”誰が有罪になる?

  7. 7

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  8. 8

    父の遺体をBMWに乗せて埋葬…ナイジェリア男性に非難殺到

  9. 9

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

  10. 10

    頭を切断されて10分後にガブリ!ガラガラヘビ驚異の生命力

もっと見る