「タモさん安倍首相に関心ない」 爆笑太田「いいとも」で最後っ屁

公開日:  更新日:

 31日、大団円を迎えた「笑っていいとも!」(フジテレビ系)。新宿アルタで昼間の生放送が終わると、午後8時からは舞台をお台場に移して、「笑っていいとも!グランドフィナーレ 感謝の超特大号」が生放送。

 スタジオがざわついたのは司会のタモリ(68)にお世話になったタレントが順番に感謝のスピーチを述べていた時だった。マイクの前に立った「爆笑問題」の太田光(48)が「(失言で)始末書をたくさん書いたけどタモリさんからは一度も怒られなかった」と思い出を振り返りながら、「タモリさんが関心のない人はすぐわかる。安倍さんが来た時です」と発言。3月21日に現役首相としてテレフォンショッキングに初出演した安倍首相を俎上にのせ、「タモリさんが安倍さんに言ったのは、SPの態度の悪さとバラエティーを国はナメるな、ということです。それを見ていて僕は痛快でした」と番組ラストに最後っ屁。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  2. 2

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  5. 5

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

  6. 6

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  7. 7

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  8. 8

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  9. 9

    「外交の安倍」どころか疫病神 日露、日韓、日米の無残

  10. 10

    「3年A組」好調キープ 狂気はらむ菅田将暉“演技力の源泉”

もっと見る