松居一代が文春に異例反論 「資産10億円では悲しすぎる」

公開日:  更新日:

 松居一代(56)がきょう(2日)付の個人ブログで、「資産10億円」と報じた一部週刊誌に、仰天の大反論をしている。

 きっかけは、先月発売された週刊文春。タレントのほか、投資家としても知られる松居の総資産を10億円と報じていた。

 しかし、当の松居は、「資産10億円の家事アドバイザー松居一代ですって。毎朝、4時には起きて仕事をしている私ですよ。まったく遊ぶことも飲むこともなく、ひたすらお仕事をしている私です。それが、資産たった10億円だったら悲しすぎでしょう」と記事を真っ向から否定。文春に対し、「今後は、確かな数字をお伝えください」と注文を付けている。資産は10億円どころでは済まないようだ。

 松居は、掃除用具の「マツイ棒」のほか、「マツイ鍋」「マツイ洗剤」といった家事・食卓器具など約20商品をプロデュースし、次々とヒット。マツイ棒のロイヤルティーだけでも10億円に達するという。

 ただし、夫の船越英一郎(53)は世田谷区に建築した3億円豪邸には寄り付かず、その豪邸から徒歩5分の場所にある2億円マンションで暮らしている。庶民がうらやむ資産家でも、夫婦関係だけはままならないようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  8. 8

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る