• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

模倣犯誘発?爆問太田「AKBやるなら俺に来い」発言の波紋

「太田のところには本当に来そう」と、ネット上でも不安の声が上がっている。
 お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(49)が26日、AKB48の握手会切りつけ事件について、「あれはかわいそう。許せない」と憤ってみせつつ、「やるんなら俺のところに来い!」と言ってしまった。

 キワドイ発言が太田の持ち味とはいえ、さすがにこれは「シャレが通じないかも」と、ある警察関係者がこう言う。

「AKB48事件の犯人は引きこもりのニートで、<(相手は)誰でもよかった>などと供述しています。要は、世間をアッと言わせる騒ぎを起こして幼すぎる承認欲求を満たそうとしただけ。今年3月に起きた千葉・柏の連続通り魔殺害事件の自称“セレブニート”の犯人とメンタリティーは同じでしょう」

■神経逆なで


 太田が、そんな“通り魔”予備軍のターゲットにされるかもしれないのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  4. 4

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

  5. 5

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  6. 6

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  7. 7

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  8. 8

    佐喜真氏はなぜ沖縄県知事選で日本会議との関係を隠すのか

  9. 9

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  10. 10

    ツアーを長く支えた主催者との良好関係を小林会長ブチ壊し

もっと見る