模倣犯誘発?爆問太田「AKBやるなら俺に来い」発言の波紋

公開日:  更新日:

「太田のところには本当に来そう」と、ネット上でも不安の声が上がっている。
 お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(49)が26日、AKB48の握手会切りつけ事件について、「あれはかわいそう。許せない」と憤ってみせつつ、「やるんなら俺のところに来い!」と言ってしまった。

 キワドイ発言が太田の持ち味とはいえ、さすがにこれは「シャレが通じないかも」と、ある警察関係者がこう言う。

「AKB48事件の犯人は引きこもりのニートで、<(相手は)誰でもよかった>などと供述しています。要は、世間をアッと言わせる騒ぎを起こして幼すぎる承認欲求を満たそうとしただけ。今年3月に起きた千葉・柏の連続通り魔殺害事件の自称“セレブニート”の犯人とメンタリティーは同じでしょう」

■神経逆なで


 太田が、そんな“通り魔”予備軍のターゲットにされるかもしれないのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  3. 3

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  4. 4

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  5. 5

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

もっと見る