模倣犯誘発?爆問太田「AKBやるなら俺に来い」発言の波紋

公開日: 更新日:

「太田のところには本当に来そう」と、ネット上でも不安の声が上がっている。
 お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(49)が26日、AKB48の握手会切りつけ事件について、「あれはかわいそう。許せない」と憤ってみせつつ、「やるんなら俺のところに来い!」と言ってしまった。

 キワドイ発言が太田の持ち味とはいえ、さすがにこれは「シャレが通じないかも」と、ある警察関係者がこう言う。

「AKB48事件の犯人は引きこもりのニートで、<(相手は)誰でもよかった>などと供述しています。要は、世間をアッと言わせる騒ぎを起こして幼すぎる承認欲求を満たそうとしただけ。今年3月に起きた千葉・柏の連続通り魔殺害事件の自称“セレブニート”の犯人とメンタリティーは同じでしょう」

■神経逆なで


 太田が、そんな“通り魔”予備軍のターゲットにされるかもしれないのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    島根・丸山知事は東京でも堂々90分超 これぞザ・記者会見

  2. 2

    山田広報官バブリーな感覚 “ごっつぁん体質”でワイン好き

  3. 3

    血税の官房機密費で返納か? 渦中の山田広報官に怨嗟の声

  4. 4

    香取慎吾オワコン化「アノニマス」打ち切り危機で酷評の声

  5. 5

    高須院長の弁明 驚くほど愚かな人たちによる愚かな出来事

  6. 6

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  7. 7

    新婚ホヤホヤ 草彅剛の20億円豪邸はキムタク宅がお手本?

  8. 8

    Koki,がシャネルからお払い箱に…静香ママとも意見対立?

  9. 9

    香取慎吾テレ東主演で明白…元SMAP3人“塩漬け”はお粗末!

  10. 10

    山田真貴子氏は“ジジ殺し” 内閣広報官の評判と夜の流儀

もっと見る