• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ひばり、聖子、AKB…人気タレントがなぜ襲われるのか?

 AKB48の川栄李奈(19)と入山杏奈(18)がノコギリで襲撃された事件はショッキングだった。逮捕された梅田悟(24)はカバンの中にノコギリを忍ばせて近づいたという。

 動機についてはまだハッキリしないが、気になるのは過去に芸能人が襲われる事件が少なくないことだ。有名なのは1957年に人気絶頂だった美空ひばりがファンの少女(当時19歳)によって、顔に塩酸をかけられた事件。松田聖子は83年に沖縄でファンの少年に頭を殴られ、ヤマピーこと山下智久は02年に国立代々木競技場近辺で20代くらいの男に薬品らしき液体をかけられた。人気タレントはなぜ襲われるのか。

「男が女性を襲うのは所有欲のせいです」とは心理学博士の鈴木丈織氏だ。
「自分が心酔している女性タレントを自分のものにしたい。そのために相手の顔などに傷をつける。痕跡を残すことで女性との間に絆が生まれたと錯覚し、相手を自分のものにしたと思い込むのです。美空ひばりのケースみたいに女が女性を襲うのは所有欲のほかに嫉妬が原因です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  3. 3

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    鈴木良平氏が異論 「代表監督は日本人に限る」風潮は尚早

  8. 8

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  9. 9

    忖度が世代交代の妨げに…日本が4年後W杯で払う大きなツケ

  10. 10

    フジ主演ドラマ好発進も…山崎賢人に足りないアドリブの妙

もっと見る