ひばり、聖子、AKB…人気タレントがなぜ襲われるのか?

公開日:  更新日:

 AKB48の川栄李奈(19)と入山杏奈(18)がノコギリで襲撃された事件はショッキングだった。逮捕された梅田悟(24)はカバンの中にノコギリを忍ばせて近づいたという。

 動機についてはまだハッキリしないが、気になるのは過去に芸能人が襲われる事件が少なくないことだ。有名なのは1957年に人気絶頂だった美空ひばりがファンの少女(当時19歳)によって、顔に塩酸をかけられた事件。松田聖子は83年に沖縄でファンの少年に頭を殴られ、ヤマピーこと山下智久は02年に国立代々木競技場近辺で20代くらいの男に薬品らしき液体をかけられた。人気タレントはなぜ襲われるのか。

「男が女性を襲うのは所有欲のせいです」とは心理学博士の鈴木丈織氏だ。
「自分が心酔している女性タレントを自分のものにしたい。そのために相手の顔などに傷をつける。痕跡を残すことで女性との間に絆が生まれたと錯覚し、相手を自分のものにしたと思い込むのです。美空ひばりのケースみたいに女が女性を襲うのは所有欲のほかに嫉妬が原因です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  2. 2

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  3. 3

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  4. 4

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  5. 5

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  6. 6

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  7. 7

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

  8. 8

    玉城デニー沖縄知事の訪米に官邸・外務省が“横ヤリ”疑惑

  9. 9

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  10. 10

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

もっと見る