女優・本山なみが語る 駆け出し芸能人“アイデア極貧生活”

公開日:  更新日:

ブログで「スタバのチャージが切れました」と

 15代目ミニスカポリスで人気を博したナイスバディー女優・本山なみ(23)。21日公開の映画「うわこい2」で大胆シーンにチャレンジした彼女は、つい最近までビンボー生活をエンジョイしていたそう。

■ネカフェ生活、ごはんはソフトクリーム

 20歳のとき、家も決めず、何のあてもなく芸能界のお仕事をしようと思って東京に出てきちゃったんです。高校卒業後は地元の建設会社で2年間OLをしていたんですよ。おじさんばっかりの部署に女のコは私ひとり。家と会社の往復でこのまま終わるのかな、って思って、思い切って仕事を辞めて上京しました。

 それで2カ月ぐらい、ネカフェ(インターネットカフェ)生活をしていました。昼間はオーディションを受けたり、日払いのアルバイトやモデルの仕事をして、夜はネカフェ。ネカフェは女性専用ルームもあるし、シャワーもあるし、ドリンク飲み放題。食べ放題のソフトクリームがごはん。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る