• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

手切れ金か、離婚か…ダウンタウン浜田が払う“不倫の代償”

「他人のことってこんなにオモロイんや」

 15日、「ダウンタウン」松本人志(50)がバラエティー番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、相方・浜田雅功(51)の不倫報道に言及。うれしくてたまらない様子で、「夕方にご飯食べようかなと思ったらメールが入って、なんやろうと思ったらうちの社長からですよ。『浜田さんがフライデーされました』と。1回メールを切った後、食欲が止まらないんですよ。おかずなしでいけるぞ、みたいな」と興奮気味。ブログでは芸人の嫁らしく“芸の肥やし”と鷹揚(おうよう)に構えていた浜田の妻・小川菜摘(51)については「“小川”は決壊しているって言ってた。全然せせらいでないって」とシャレでは済まされそうにない舞台裏を明かした。「恐妻家」の浜田にとって“お楽しみ”の代償は高くつきそうだが……。

「浜ちゃんは仕事には厳しいが、ああ見えて家族にはもちろん、現場スタッフや制作サイドにも実は優しい常識人。以前、インフルエンザが流行した時期にスタッフが咳(せき)払いをしたところ、いきなり“出ていけ”と怒鳴りつけたので何事かと騒ぎになった。理由は、まだ乳児だった松本の娘にうつったらどうするんだという理由から。そこまで人を気遣うタイプなんです。関係を持った女性は、簡単に見捨てるようなタイプではないので、今回、写真を撮られたことで実名が知れ渡ってしまった吉川麻衣子への配慮も忘れないはず。手切れ金はウン百万円になるかもしれません」(テレビ局関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  3. 3

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る