異色の女芸人みほ 「パイパイ!」で売れてもバイト転々

公開日:  更新日:

 プロダクションも住む部屋も決まってないのにいきなり上京したのがちょうど10年前。「とりあえず渋谷でしょ!」とセンター街あたりをウロウロしてたら、若いお兄さんが声をかけてくれた。

「君、どこから出てきたの? 何しに東京出てきたの?」と聞かれ、「スターになるために仙台から来た」と答えると、ラーメンおごってくれて、「僕の店に来ない?」と宝石屋さんに連れていかれたんです。「これ、キレイですね」と私がひとつのダイヤを見ていると、「目が高い! 君はダイヤに選ばれたんだよ。これ買えばスターになれるよ!」と言われ、サインして買っちゃったんです。そしたらすぐにダイヤのローンの紙が来て、それ以来ずーっと払う羽目になりました。でも私、だまされたとは思ってないんですよ!

 そのローンもあって、東京での一人暮らしも貧乏でした。最初にアイドルやってた時は家賃を1年分も滞納してしまって……といっても60万くらいですけど。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  2. 2

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    広島対策は“丸投げ”? 巨人スタッフ会議で投打コーチ言及

  5. 5

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  6. 6

    常盤貴子「グッドワイフ」上昇のカギは美魔女の輝きと気概

  7. 7

    ドラ1左腕も“被害者”か…岩隈加入で巨人若手が行き場失う

  8. 8

    前JGTO副会長が吐露 男子2試合“消滅”は青木功会長が招いた

  9. 9

    巨人は先発6人以外“全員中継ぎ” 勝利の方程式を追加構想

  10. 10

    主力組中心か…アジア杯サウジ戦の予想布陣に釜本氏が疑問

もっと見る