異色の女芸人みほ 「パイパイ!」で売れてもバイト転々

公開日:  更新日:

 レースクイーンやアイドルを経てお笑いをはじめた異色のオンナ芸人は、幼少から貧乏の連続だった!?

 地元は宮城で、県営住宅に家族5人で住んでたんです。私が子供のころ、すでに老朽化してました。木でできてるお風呂の戸が湯気で腐っちゃって取り外したままだから、玄関からお風呂がのぞけちゃうし。メンテナンスなんかしてもらえないので、学校の先生が家庭訪問に来た時、床が抜けそうになったり障子が倒れてきたりした。

 県営って収入が上がった世帯はすぐ出ていくんだけど、私は生まれも育ちも県営住宅。父が酒飲み、ギャンブル好きで、お金を家に入れてくれなかったから。

 私が中学の時に両親が離婚してからは母が働きながらきょうだい3人を学校に行かせてくれた。私も勤め始め、昼はニッセイレディ、夜は焼き鳥屋、土日はレースクイーンをやって家にお金入れてました。今も母と弟のひとりはそこに住んでいるので、私の実家はその県営住宅なんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る