• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

異色の女芸人みほ 「パイパイ!」で売れてもバイト転々

 レースクイーンやアイドルを経てお笑いをはじめた異色のオンナ芸人は、幼少から貧乏の連続だった!?

 地元は宮城で、県営住宅に家族5人で住んでたんです。私が子供のころ、すでに老朽化してました。木でできてるお風呂の戸が湯気で腐っちゃって取り外したままだから、玄関からお風呂がのぞけちゃうし。メンテナンスなんかしてもらえないので、学校の先生が家庭訪問に来た時、床が抜けそうになったり障子が倒れてきたりした。

 県営って収入が上がった世帯はすぐ出ていくんだけど、私は生まれも育ちも県営住宅。父が酒飲み、ギャンブル好きで、お金を家に入れてくれなかったから。

 私が中学の時に両親が離婚してからは母が働きながらきょうだい3人を学校に行かせてくれた。私も勤め始め、昼はニッセイレディ、夜は焼き鳥屋、土日はレースクイーンをやって家にお金入れてました。今も母と弟のひとりはそこに住んでいるので、私の実家はその県営住宅なんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事