ジブリ最新映画「思い出のマーニー」に批評家から厳しい声

公開日:  更新日:

 夏といえばジブリの季節だが――。19日から公開中のジブリの最新劇場版アニメ「思い出のマーニー」(米林宏昌監督)。昨年引退を表明した宮崎駿監督(73)が関わっていない作品とあって注目されているが、22日に発表された観客動員ランキング(興行通信社調べ)は3位。

 1位の「ポケモン・ザ・ムービーXY『破壊の繭とディアンシー』」、2位のディズニー映画「マレフィセント」に及ばなかった。

 映画批評家の前田有一氏によれば、「『思い出のマーニー』と『アナと雪の女王』には共通のテーマがある」と指摘する。

 大ヒット中の「アナ雪」に似ているとなれば、もっと上位でもよさそうだが、そう簡単ではないようで……。

「描かれているのは、いまはやりの『頑張っているのに報われない私』という女性の葛藤や成長。そこが『アナ雪』のテーマと似ている。ジブリとディズニーは同じ問題点に着眼したということですが、『アナ雪』は空前の大ヒット、一方『マーニー』は地味でパッとしません。というのも、『マーニー』のような作品は名作アニメ劇場で12回くらいかけてやるような話。『アナ雪』であれば、“ありのまま”に『レリゴー』を4分間歌いきってしまえば、成長した姿を描いてしまえるんですが、マーニーではそうはいかない。結果、不自然な成長過程を見せられて終わってしまった」(前田氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  5. 5

    ゴーン後継トヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る