ジブリ最新映画「思い出のマーニー」に批評家から厳しい声

公開日:  更新日:

 夏といえばジブリの季節だが――。19日から公開中のジブリの最新劇場版アニメ「思い出のマーニー」(米林宏昌監督)。昨年引退を表明した宮崎駿監督(73)が関わっていない作品とあって注目されているが、22日に発表された観客動員ランキング(興行通信社調べ)は3位。

 1位の「ポケモン・ザ・ムービーXY『破壊の繭とディアンシー』」、2位のディズニー映画「マレフィセント」に及ばなかった。

 映画批評家の前田有一氏によれば、「『思い出のマーニー』と『アナと雪の女王』には共通のテーマがある」と指摘する。

 大ヒット中の「アナ雪」に似ているとなれば、もっと上位でもよさそうだが、そう簡単ではないようで……。

「描かれているのは、いまはやりの『頑張っているのに報われない私』という女性の葛藤や成長。そこが『アナ雪』のテーマと似ている。ジブリとディズニーは同じ問題点に着眼したということですが、『アナ雪』は空前の大ヒット、一方『マーニー』は地味でパッとしません。というのも、『マーニー』のような作品は名作アニメ劇場で12回くらいかけてやるような話。『アナ雪』であれば、“ありのまま”に『レリゴー』を4分間歌いきってしまえば、成長した姿を描いてしまえるんですが、マーニーではそうはいかない。結果、不自然な成長過程を見せられて終わってしまった」(前田氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る