芸能関係者がベタ褒め 女優・山本美月のチャームポイント

公開日: 更新日:

「ドラマには美少女系というポジションがあり、まさにうってつけ」「ゴクミの系譜かもしれない」などと、TV関係者が盛り上がっている。噂の美女は、山本美月

 TBS日曜劇場「おやじの背中」の今月20日放送の第2話に役所広司の愛人役で出演し、膝枕をしたと思ったら、テレ東「アオイホノオ」(金曜深夜)、この秋公開の映画「小野寺の弟・小野寺の姉」「近キョリ恋愛」と出演作が続々、さらに舞台、伊藤園などのテレビCM、専属モデルを務める女性ファッション雑誌「CanCam」の表紙と、人気モデル兼女優として、引っ張りだこなのである。

「『CanCam』をはじめ小学館の人気ファッション誌が全面バックアップし、09年に行われた『第1回東京スーパーモデルコンテスト』でグランプリに輝いたのが芸能活動のはじまり。167センチのスレンダーボディーに長い手足、そして誰もを優しく受け止めるような笑顔で、男女を問わず人気に火がつきました。女優として注目されたのは、2012年の『桐島、部活やめるってよ』。映画初出演ながら、恋に悩む女子高生をリアルに演じ、存在感を見せた。高校時代、演劇部だったそうです。才色兼備というか、色気と演技力をあわせ持っていますよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    木下優樹菜に仕事なくても給料払うと申し出た事務所の温情

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  4. 4

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  5. 5

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  6. 6

    星野佳路氏 コロナと共生“マイクロツーリズム”で生き抜く

  7. 7

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  8. 8

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  9. 9

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  10. 10

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

もっと見る