日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

速水もこみち 俳優業より「ディナーショー&通販」大当たり

 速水もこみち(30)が勢いづいている。といっても、本職の俳優業ではない。

 もこみちは2011年4月から朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)でスタートした料理コーナー「MOCO'Sキッチン」が大当たりし、芸能界の“イケメン料理男子”の先駆者となった。レシピ本はシリーズ化され、今やもこみちのトレードマークとなったオリーブオイルやオリジナルエプロンの通販も好調。8月には自身がプロデュースしたフライパン(MOCO'S PAN=1万4040円)が発売されるなど、副業で稼ぎまくっている。しかも、好調なのは通販だけではない。

「3年前に埼玉県内のホテルで1度、クリスマスディナーショーを開催。チケットは1万6000円で、もこみちが料理を作るわけでもなかったが、あっという間に完売。最近は俳優業の合間に、地方でトークショーやディナーショーを開催しています」(芸能プロ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事