ベスト盤25万枚の大ヒット 中森明菜“本人不在”の快進撃

公開日: 更新日:

 驚くべき快進撃だ。4年前から体調不良で無期限活動休止中の中森明菜(49)。10日付けの朝日新聞朝刊にカラーの全面広告が掲載されていたが、先月6日に発売された2種のベスト盤「オールタイム・ベスト」(ユニバーサルミュージック)が、売れに売れまくっているのだ。

 10日現在の2作品累計出荷枚数は25万枚。本人が公の場で宣伝活動していない中、「絶好調といえる状況」(ユニバーサル宣伝部)という。

 これがいかに凄いセールスか、若者から絶大な支持を受けるきゃりーぱみゅぱみゅ(21)と比べれば分かる。音楽番組やCMに出まくっている彼女でさえ、最新アルバムの累計枚数は7万~8万枚程度。80年代を代表する歌姫のパワーたるやである。

■レコーディング時期も不明

 音楽ジャーナリストの渡邉裕二氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  2. 2

    錦織圭やはり問われる「チーム体制」万年8強止まりの元凶

  3. 3

    花嫁の逆襲 私の結婚式を台無しにしたあの女が許せない!

  4. 4

    損しないために“ねんきん定期便”確認すべき3つのポイント

  5. 5

    若林ドン引き オードリー春日「浮気謝罪で100万円」の性根

  6. 6

    広瀬すずvs永野芽郁 NHK朝ドラの次は映画で対決か?

  7. 7

    超肉食同士は食い合わない?蒼井優が唯一落とせなかった男

  8. 8

    交流戦で打率急降下…G坂本が迫られる「本塁打か安打か」

  9. 9

    オードリー春日の浮気発覚 人間の性根は簡単に変わらない

  10. 10

    吉本興業と安倍政権は蜜月 官民ファンド100億円出資の行方

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る