専門家も厳しい見方 小栗旬「ルパン三世」海外公開の懸念材料

公開日: 更新日:

 小栗旬(31)主演の実写「ルパン三世」は、23の国と地域での配給が決定。米ロサンゼルスの映画祭「LA EigaFest」でのプレミアム上映が好評に終わり、映画の聖地ハリウッドのある北米公開も調整中だという。

 国内では封切り初週末の2日間で興行収入4億4000万円超。最終的に30億円超を稼ぐ大ヒットが期待されたが、公開3週目を迎え雲行きが怪しい状態に……。早くもその人気に陰りがみられるというのだ。

「公開前の宣伝が功を奏して快進撃を見せたが、公開2週目から観客数の鈍化が少し見られてきた。ただしこれは、アクション映画ではよくあること。国際色豊かな俳優陣をキャスティングし、アジア各国でロケを敢行した同作は10億円近くという破格の製作費がかかっている。現状では黒字が十分に見込まれる25億円突破がひとつの目安になるのでは」(映画ジャーナリストの大高宏雄氏)

■原作の認知度は欧米ではほぼゼロ

 北村龍平監督は続編について「2年後」と明言しているが、今の客足を考えれば大きな話はしづらいところ。こうなるとますますハリウッドでの評価が今後を左右するといっても過言ではない。しかし、これまた厳しいというのが専門家の見方である。映画批評家の前田有一氏はこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    木村拓哉「教場」で10年半ぶり“フジ月9”…そしてヒロイン候補に浮上する女優の名前

    木村拓哉「教場」で10年半ぶり“フジ月9”…そしてヒロイン候補に浮上する女優の名前

  2. 2
    ソフトB戦力外・松田の引き取り手は「熱さに飢えた球団」常勝チームを知り尽くす男は“買い”

    ソフトB戦力外・松田の引き取り手は「熱さに飢えた球団」常勝チームを知り尽くす男は“買い”

  3. 3
    阪神・藤浪流出危機に加え…岡田氏と“ギクシャク”の西勇輝は「黒髪アピール」で巨人FA移籍も

    阪神・藤浪流出危機に加え…岡田氏と“ギクシャク”の西勇輝は「黒髪アピール」で巨人FA移籍も

  4. 4
    電動キックボードで男性死亡…運営会社LUUPの釈明に「お悔み申し上げますくらい言えば」の声

    電動キックボードで男性死亡…運営会社LUUPの釈明に「お悔み申し上げますくらい言えば」の声

  5. 5
    松村沙友理との破局言及におけるヒカルの「無配慮」芸能人がYouTuberと交際するリスク

    松村沙友理との破局言及におけるヒカルの「無配慮」芸能人がYouTuberと交際するリスク

  1. 6
    朝倉未来「Breaking Down」で人気のラッパーが逮捕 “警棒”での男性暴行に「やっぱり」の声

    朝倉未来「Breaking Down」で人気のラッパーが逮捕 “警棒”での男性暴行に「やっぱり」の声

  2. 7
    これが安倍氏国葬の内幕…会場では水しか飲めず、官僚は寝落ち、超グダグダ進行に怒号まで

    これが安倍氏国葬の内幕…会場では水しか飲めず、官僚は寝落ち、超グダグダ進行に怒号まで

  3. 8
    大谷の新ボスに元ロッテ監督・バレンタイン氏が浮上! 72歳老将自ら“売り込み”の成果は?

    大谷の新ボスに元ロッテ監督・バレンタイン氏が浮上! 72歳老将自ら“売り込み”の成果は?

  4. 9
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  5. 10
    多額の“手切れ金”支払いへ…村上グループに株買い占められた「セントラル硝子」の覚悟

    多額の“手切れ金”支払いへ…村上グループに株買い占められた「セントラル硝子」の覚悟