「人間関係」を連発…女優・鈴木保奈美の“意味深発言”

公開日: 更新日:

 鈴木保奈美(48)が1日、虎ノ門ヒルズで行われた乳がんの知識啓発を促進する「ピンクリボン キャンペーン」のイルミネーション点灯式に登場した。

 アンバサダーに就任した鈴木は「ぜひ、皆さんに検診を受けてもらいたい」とコメント。もし、自身が乳がんと診断されたらと聞かれると「早期発見であれば治せるのでちゃんと治していく」「乳がんに限らずオープンに話すことは人間関係全体の話。いつかは命が尽きるので、その時に良い人生だったと思えるように閉じこもらないで人間関係を築いていきたい」と語っていた。

 プライベートではとんねるず石橋貴明(52)と98年に再婚後、3人の娘の母として専業主婦生活を送っていたが、子供が小学校に入学した08年から芸能活動を再開。

 石橋とはおしどり夫婦で知られるが、家庭に納まるつもりはさらさらないだけに、“人間関係”を駆使して女優としてもう一花、咲かせそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  4. 4

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

  5. 5

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  6. 6

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  7. 7

    千原せいじ消滅危機…2度の不倫疑惑でテレビ局「出禁」状態

  8. 8

    2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖

  9. 9

    杏にのしかかる東出不倫の代償5億円 映画再撮で離婚に拍車

  10. 10

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る