日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

復帰した矢口真里に「えっ!こんな顔だっけ?」と戸惑いの声

 芸能活動を休止していたタレントの矢口真里(31)が23日、「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)に生出演。「私事でお騒がせして申し訳ありませんでした」「すべて私が悪いと思っています。それがきっかけで離婚になったんです」と謝罪した。

 テレビを見た視聴者からは「不倫した女をスター扱いするな」「元気そうでよかった」「これからもがんばって」などと賛否両論が相次いでいるが、そんな中、視聴者の関心は意外なところにも向けられていた。

 1年5カ月ぶりの矢口の姿に「えっ! こんな顔だったっけ?」と戸惑う声が上がっているのだ。

 矢口といえば、活動休止中に“激太り”が報じられ、二重あごの変わり果てた姿が話題になった。写真を見た矢口本人も「ヤバイ!と思った」と番組で話していたが、ひさびさに公の場に姿を現した矢口は、激太りがウソのように痩せてすっきり。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事