板野友美 “激ヤセ”36.8キロはソロツアーの消耗と明かす

公開日: 更新日:

 体重が「36.8キロ」であることを10月20日にツイッターで公表しファンをギョッとさせていた元AKB48の板野友美(23)が、激ヤセはハードなソロツアーが原因だと明かした。2日に「ノンストップ」(フジテレビ系)の取材に応えていたもので、3日に放送された。

 板野は8月10日から、国内外7カ所をまわる初のソロツアーを敢行。AKB時代も含めると、これまで最大でも10曲程度しか歌っていなかったというが、今回のツアーでは曲数が倍に。それが大きな負担になったようで、「20曲を毎回やっていたんで、相当な運動というか」「ダンスしたり歌ったり、体力が持たなくて」「曲に慣れるためリハーサルを繰り返したこと」などと、ツアーでの消耗ぶりを語った。

 ちなみにAKB時代の公式プロフィールによると、板野の身長は154センチ。健康志向の標準体重なら52.2キロ、美容体重でも約47キロが目安。

 いくらツアーで消耗したとはいえ、やはり36.8キロはかなりのガリガリ体型だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  2. 2

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

  3. 3

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  4. 4

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  5. 5

    高校球界の“巨人嫌い”有望株放出にスカウト部長解任で拍車

  6. 6

    安倍首相の熊本視察にブーイング…惨事便乗“成功体験”崩壊

  7. 7

    織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上

  8. 8

    中高年コロナ急増…感染拡大は小池知事“ご都合主義”の人災

  9. 9

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  10. 10

    小池知事がイエスマン優遇 感染症対策のプロ“左遷”で物議

もっと見る