• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「日本エレキテル連合」ブレークに森進一がニヤリとする理由

「今年の紅白出場、間違いなし!」――未亡人とダッチワイフという“危ない”組み合わせにもかかわらずここまでのブレークには日本エレキテル連合本人たちもビックリだろうが、彼女ら以上にニンマリしている大物がいる。演歌の大御所・森進一(66)だ。

「キーワードは彼女たちのギャグ『だめよ~、だめだめ』。実は森の大ヒット曲『年上の女』にも同じフレーズが出てくるのです。一説にはエレキテルが森の歌詞を参考にしたとも言われている。これから森が地方公演などでこのギャグを使い倒すのは容易に想像できます」(音楽関係者)

 実際、先々週放送の「BS日本のうた」(NHK―BS)ではエレキテル風「だめよ~、だめだめ」を披露している。さすがに自分ひとりでやるのは気が引けたらしく、前川清とのトークのコーナーで、前川に促される形で、嫌々ながら恥ずかしそうにしていたが、会場は爆笑の嵐。この瞬間、森も「使える!」と思ったに違いない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  7. 7

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  8. 8

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  9. 9

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る