「家政婦のミタ」続編消え…“代役”柴咲コウに試される正念場

公開日: 更新日:

 小栗旬主演の月9ドラマ「信長協奏曲」(フジテレビ系)に出演中の柴咲コウ(33)だが、来年1月からスタートするドラマ「○○(まるまる)妻」(日本テレビ系)でも主演を務める多忙ぶりだ。

 柴咲の役どころは、東山紀之演じる売れっ子ニュースキャスターを、完璧にサポートする妻。脚本を手がける遊川和彦氏以下、松嶋菜々子主演で大ヒットしたドラマ「家政婦のミタ」(日テレ)の制作陣が再集結した力作だが、柴咲の主演は“棚ぼた”だったという。

「同枠は本来、『ミタ』の続編の放送が予定されていた。一度は菜々子が『承知いたしました』とオファーを受けたものの、その後、態度を保留。しびれを切らした制作サイドが『○○妻』の企画を進め出した。『ミタ』の主人公のように、口数の少ない冷徹キャラが柴咲にハマったため、白羽の矢が立ち、柴咲サイドは多忙にもかかわらずオファーを受けた。一方、菜々子サイドの曖昧な態度には日テレサイドも業を煮やしており、『ミタ』の続編の可能性はなくなったとみていいでしょう」(テレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    NHKも優遇なし 青山アナに「育休中の給与返せ」批判の誤解

  2. 2

    福岡知事選で“麻生アレルギー” 学会や九州財界から爪弾き

  3. 3

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  4. 4

    死骸で発見のジュゴンは…辺野古埋め立てで行方不明だった

  5. 5

    北方領土「第2次世界大戦の結果論」というのは暴論である

  6. 6

    東京福祉大“消えた留学生”問題を招いた安倍政権の数値目標

  7. 7

    籠池氏が久々の爆弾発言「昭恵付職員が財務省室長と面会」

  8. 8

    東京五輪で終電延長 鉄道各社が強いられる“ブラック労働”

  9. 9

    記者に華奢な手を差し出し…葉月里緒奈に感じた“魔性の女”

  10. 10

    ルノーと三菱グループ急接近か 日産含む“3社統合”への思惑

もっと見る