• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

柴咲コウと中田も…ピーター主催パーティーの凄いヒット率

 芸能人は夜な夜なシャンパンを空けて騒いでいる――そんな都市伝説は、まんざら嘘でもない。

 ピーター(池畑慎之介☆=62)が主催の「高輪会」がそのひとつだ。開催時間は12時間以上、参加客は総勢90人以上の大規模なホームパーティーで、千原ジュニア(40)や今田耕司(48)などの芸人のほか、竹野内豊(43)、伊勢谷友介(38)といった俳優陣、高橋恵子(59)、高畑淳子(60)、天海祐希(47)、柴咲コウ(33)などの女優陣も常連メンバー。巨人の長野久義(30)やDeNAの三浦大輔(40)といった異業種の面々も駆けつける。このパーティー、ただのドンチャン騒ぎと侮るなかれ。出会いの場としても“実績”があるという。

「先日、熱愛が報じられた中島美嘉と男子バレーボール日本代表の清水邦広はこの『高輪会』がきっかけで出会ったそうです。この会で清水の存在を知った中島がバレーの試合を見に行くようになったとか。他にも、ピーターとサシ飲みするほど仲の良い柴咲コウと熱愛の報じられた中田英寿を引き合わせたのも、同じくこの会だったというのです」(芸能関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  9. 9

    ユニクロの狙いは? フェデラーと“10年300億円契約”の意味

  10. 10

    48歳・仙道敦子「この世界の片隅に」で女優復帰の舞台裏

もっと見る