元祖「格差婚」といわれた渡部篤郎とRIKACOの電撃結婚

公開日:  更新日:

<1994年3月>

 80年代からモデル、タレント、女優として人気だったRIKACOは94年3月、当時ほとんど無名の俳優と電撃結婚をして世間を驚かせた。相手は今では実力派俳優として知られる渡部篤郎。

 3月1日、東京・目黒のレストランで結婚式が行われた。新婦はRIKACO(当時27)。純白のウエディングドレスはスレンダーな体形と長い足を引き立たせる、肩とヒザを出した斬新なデザインだ。もともとファッションモデルとしても活躍していた彼女自らのアイデアだという。指にはプラチナ製の結婚指輪が光っていた。

 傍らに立つ新郎は渡部(当時25)。91年にテレビ東京のドラマ「青春の門」に主演しデビューした俳優だが、そのころはまだ無名。本人の弁によれば「好きな映画をやって食えなきゃそれでいいと思っている」という経済状態だったようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る