元祖「格差婚」といわれた渡部篤郎とRIKACOの電撃結婚

公開日: 更新日:

<1994年3月>

 80年代からモデル、タレント、女優として人気だったRIKACOは94年3月、当時ほとんど無名の俳優と電撃結婚をして世間を驚かせた。相手は今では実力派俳優として知られる渡部篤郎。

 3月1日、東京・目黒のレストランで結婚式が行われた。新婦はRIKACO(当時27)。純白のウエディングドレスはスレンダーな体形と長い足を引き立たせる、肩とヒザを出した斬新なデザインだ。もともとファッションモデルとしても活躍していた彼女自らのアイデアだという。指にはプラチナ製の結婚指輪が光っていた。

 傍らに立つ新郎は渡部(当時25)。91年にテレビ東京のドラマ「青春の門」に主演しデビューした俳優だが、そのころはまだ無名。本人の弁によれば「好きな映画をやって食えなきゃそれでいいと思っている」という経済状態だったようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  2. 2

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  3. 3

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  4. 4

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  5. 5

    女子高生のスカート丈は景気とリンク 令和は長いor短い?

  6. 6

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  7. 7

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  8. 8

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  9. 9

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

  10. 10

    モデルMALIA.はバツ4に…結婚・離婚を繰り返す人の共通項

もっと見る