日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

極楽・山本に出演オファー殺到 “ネタ枯れ”TV界が熱視線

 ネタ枯れのテレビ界は今、この話で持ちきりだ。06年7月に淫行スキャンダルを起こし吉本興業を解雇されたお笑いコンビ、極楽とんぼの山本圭一(46)が今月19日に8年半ぶりのお笑いライブを開催することが決定。

「とにもかくにも山本のキャスティングをプロデューサーに厳命した」というのは民放キー局の編成関係者だ。

「理由ですか? 一番は数字が取れるからです。でも本音は救いの手を差し伸べたい。一部メディアはコンプライアンス問題を指摘するが、最終的に起訴はされずに示談で済んでいる。しかも、約8年間も芸能活動を自粛してきた。芸能界で一度はスポットライトを浴びた人間が一般人として生活するには、かなりの苦労があったはずですからね」

 この山本を巡っては既に複数のテレビ局が出演オファー済みだという。そのキーマンとなっているのが現在も「相方」を標榜してはばからない加藤浩次だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事