• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

極楽・山本に出演オファー殺到 “ネタ枯れ”TV界が熱視線

 ネタ枯れのテレビ界は今、この話で持ちきりだ。06年7月に淫行スキャンダルを起こし吉本興業を解雇されたお笑いコンビ、極楽とんぼの山本圭一(46)が今月19日に8年半ぶりのお笑いライブを開催することが決定。

「とにもかくにも山本のキャスティングをプロデューサーに厳命した」というのは民放キー局の編成関係者だ。

「理由ですか? 一番は数字が取れるからです。でも本音は救いの手を差し伸べたい。一部メディアはコンプライアンス問題を指摘するが、最終的に起訴はされずに示談で済んでいる。しかも、約8年間も芸能活動を自粛してきた。芸能界で一度はスポットライトを浴びた人間が一般人として生活するには、かなりの苦労があったはずですからね」

 この山本を巡っては既に複数のテレビ局が出演オファー済みだという。そのキーマンとなっているのが現在も「相方」を標榜してはばからない加藤浩次だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  2. 2

    “玉木宏ロス”の癒やしに 坂口健太郎だけが持つ3つの魅力

  3. 3

    米が次期戦闘機ゴリ押し 安倍政権は血税1400億円をドブに

  4. 4

    73歳会長と親密交際 華原朋美“天性の愛人”のジジ殺し秘術

  5. 5

    仲間由紀恵の病院通いも…周囲が案じる田中哲司の“悪い虫”

  6. 6

    官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

  7. 7

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  8. 8

    カジノ法案 胴元がカネ貸し「2カ月無利子」の危険なワナ

  9. 9

    広島・菊池、ソフトバンク柳田も…地方の大学生を見逃すな

  10. 10

    加計獣医学部 図書館に本のない大学の設置認可は前代未聞

もっと見る