極楽・山本に出演オファー殺到 “ネタ枯れ”TV界が熱視線

公開日:  更新日:

 ネタ枯れのテレビ界は今、この話で持ちきりだ。06年7月に淫行スキャンダルを起こし吉本興業を解雇されたお笑いコンビ、極楽とんぼの山本圭一(46)が今月19日に8年半ぶりのお笑いライブを開催することが決定。

「とにもかくにも山本のキャスティングをプロデューサーに厳命した」というのは民放キー局の編成関係者だ。

「理由ですか? 一番は数字が取れるからです。でも本音は救いの手を差し伸べたい。一部メディアはコンプライアンス問題を指摘するが、最終的に起訴はされずに示談で済んでいる。しかも、約8年間も芸能活動を自粛してきた。芸能界で一度はスポットライトを浴びた人間が一般人として生活するには、かなりの苦労があったはずですからね」

 この山本を巡っては既に複数のテレビ局が出演オファー済みだという。そのキーマンとなっているのが現在も「相方」を標榜してはばからない加藤浩次だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  2. 2

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  5. 5

    常盤貴子「グッドワイフ」上昇のカギは美魔女の輝きと気概

  6. 6

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  7. 7

    上田慎一郎監督が語る 10年前の小説から「カメ止め」まで

  8. 8

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  9. 9

    史上最弱横綱・稀勢の里 引退した途端“英雄扱い”の違和感

  10. 10

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

もっと見る