• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

桜井翔と熱愛否定も…堀北真希“まっしろ”卒業で狙う女王の座

 芸能界でポスト米倉涼子、ポスト仲間由紀恵の座をめぐる、新たな「ドラマ女王」の称号争奪戦が勃発している。

 その最右翼といわれるのが正統派女優路線をひた走る堀北真希(26)だ。その堀北が看護師の役づくりのために髪を20センチ近くバッサリと切って臨んだのが13日スタートのドラマ「まっしろ」(TBS系)。ところが初回視聴率は7.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区。以下同)と低迷。裏番組の草彅剛主演「銭の戦争」(フジテレビ系)の14.1%に大きく水をあけられてしまった。

「TBSは『まっしろ』に力を入れていて、放映前に堀北はじめ看護師役の豪華女優陣を次々に番宣に投入していたにもかかわらず、10%に届かない大惨敗。人気脚本家を立てて勝負に出ただけにショックを受けている」(テレビ局関係者)

 唯一の弱点とされた「色気」も克服しつつある。昨年主演した松本清張ドラマ「霧の旗」(テレビ朝日系)では、胸の開いた真っ赤なドレス姿のキャバ嬢や、黒い下着でのベッドシーンもこなした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  7. 7

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  8. 8

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

もっと見る