「誘いはあった」…フジ伊藤利尋アナ“フリー転身”の可能性

公開日: 更新日:

 8日放送のフジテレビ系のトーク番組「ボクらの時代」に同局の伊藤利尋アナ(42)、佐野瑞樹アナ(43)、フリーの羽鳥慎一アナ(43)が出演した。親交の深い同世代の3人が、テレビ界のあれこれについてざっくばらんに語り合った。

 話題は多岐にわたり、羽鳥アナが若い頃から元フジの木佐彩子アナ(43)にぞっこんで日テレの社員食堂のカードの暗証番号が16年間も木佐の誕生日の「0526」だったというエピソードや最近の女子アナの風潮まで。終始笑いの絶えない収録だったが、話のプロたちの流れるようなトークが一瞬、詰まったのがフリー転身が話題になった時だった。

「35歳くらいの時にこのままでいいのかな」と思い至った羽鳥は、先輩アナの徳光和夫(73)と宮根誠司(51)に相談したことを告白。佐野アナもフリー転身の打診は外部からあったことを明かすと矛先は伊藤アナへ。すると、子供ができてから仕事への意識が変わったという伊藤アナは、「誘いがあるかないかでいえばあった」と告白した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    障害者職員へ責任転嫁…桜名簿破棄の安倍答弁に批判殺到

  2. 2

    夫は人気漫画家でも格差婚?壇蜜の知られざる超堅実ライフ

  3. 3

    「70万円の婚約指輪が小さく感じる」女性の相談が大炎上!

  4. 4

    オエップ、気持ち悪いな。萩生田氏を支える安倍首相との仲

  5. 5

    加計問題の“守護神”柳瀬氏 今度はJBICに悠々自適の天下り

  6. 6

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

  7. 7

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  8. 8

    亡き娘の面影を…運転手と乗客の「25分の会話」に思わず涙

  9. 9

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

  10. 10

    “悪党”がゾロゾロ…桜を見る会の怪しい招待客選定プロセス

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る