32歳差婚のラサール石井 「家のローン80歳まで払わないと…」

公開日: 更新日:

 これだけの喜劇人が集まれば、その人生も悲喜こもごもか――。

 10日、新橋演舞場6月公演「プリティウーマンの勝手にボディガード」の製作発表会が都内で行われ、座長・三宅裕司(63)のほか、小倉久寛(60)、渡辺正行(59)、ラサール石井(59)、東貴博(45)、大地真央(59)ら豪華出演陣が出席した。

 舞台となるキャバレーの社長を演じるラサール石井は、2012年に32歳差の当時女子大生だった一般女性と結婚し、3年目になる。

「今年で還暦を迎えるのですが、嫁が還暦のお祝いに赤い車をプレゼントしてくれる予定なんです」とのろけたラサールだが、テレビ番組で”年下妻のためにお金を使いまくっている”と明かしたことも。実際、「家のローンがまだ20年ありまして…80歳まで払い続けないといけないので、その分稼がないと」と不安げに決意を語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ吉本退社の明暗…藤森のタナボタはいつまで続く?

  2. 2

    エンゼルス大谷の現在地 調停金額で分かった二刀流の評価

  3. 3

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  4. 4

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  5. 5

    近藤春菜「スッキリ」卒業後は婚活?厳格に育ったお嬢さん

  6. 6

    巨人桑田コーチ補佐“先発135球”指令の波紋 何人できるか?

  7. 7

    静岡で初確認の変異種は経路不明…首都圏・関西に蔓延危機

  8. 8

    マシソンは「球威と角度」以外は欠点だらけの投手だった

  9. 9

    立川談志が「柳朝んとこに入った弟子はどいつだ?」と…

  10. 10

    ロッテ清田「無期限謹慎」は選手の不倫にブレーキかけるか

もっと見る