• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

斉藤和巳、坂本勇人…切っても切れぬプロ野球選手と女性問題

 プロ野球が開幕する。今年は開幕前から野球界は女性問題で賑やかだった。巨人の坂本勇人はキャンプ中の宿舎に女性を連れ込んでいたことが発覚。コトに及んだ後、お金を渡して、「ハイ、さようなら」では女性が怒りの告白をするのも当然。ちなみに、「トップ選手は同じホテルに別室を取るが、下の選手は先輩に見つからないようラブホを使うのが習わし」という。

 旧知の元プロ野球選手が言っていたプロ入りの動機を思い出した。「この顔にしてこのずうたいでしょう。不謹慎ですが、女の子にモテたいからでした」。プロに入り、「遠征は試合以上に女遊びが楽しみでした」という選手生活を送ったそうだ。それがトップ選手になれば、女性のほうから言い寄ってくる。そこに隙ができる。巨人の原監督や阿部慎之助も週刊誌で女性とのトラブルを暴かれた。脇の甘さが招いたものであろう。ダルビッシュ有は交際宣言していた山本聖子さんの妊娠を発表。紗栄子と離婚後、数々の女性と浮名を流したが、これで女遊びは一段落か――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  3. 3

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  4. 4

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  5. 5

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

  6. 6

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  7. 7

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  8. 8

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  9. 9

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  10. 10

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

もっと見る