チワワCMの清水章吾 「人間国宝」から学んだ先読みと気遣い

公開日:  更新日:

 チワワと共演したテレビCMで全国区の人気を得た清水章吾さん(72)。最近は刑事ドラマの出演が多く、画家としても活躍中。子役出身だけに芸歴は57年になるが、師匠は人間国宝にも認定された女形役者・花柳章太郎さん(故人)だった――。

■時に1万円のお小遣いをいただき…

「君が役者になれて役をもらえて、少しは名前が売れたとしても、一服しちゃダメだよ。役者ってのは、死ぬまで修業なんだから」

 花柳先生に初めてお会いした時の言葉は今でも忘れませんね。あれは僕が18歳。大学1年生の時でした。

 15歳で児童劇団に入り、高校卒業後は獣医になりたくて日大農獣医学部に入学したものの、役者の道も捨てきれなくて……。そんな時、先生の内弟子だったいとこから紹介されて、当時、文京区小石川に住んでらっしゃった先生の内弟子にしていただいたわけです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  8. 8

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  9. 9

    広島1位・小園海斗の成長に一役…父語る400万円の秘密兵器

  10. 10

    歴史は繰り返す 「分断か共生か」の対立が招く3度目の大戦

もっと見る