• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“指原有利”で過熱 AKB総選挙のカギ握る中国人とファンの親

 6月6日に開票される「AKB48選抜総選挙」の投票が19日から始まった。

 今や、この時期の風物詩となったAKB総選挙も今年で7回目。小嶋陽菜(27)や松井玲奈(23)ら人気メンバーが出場を辞退したことで盛り上がりが心配されているが、一部ファンの間では「むしろ、これまで以上に“白熱”するのでは」とみる向きもある。

 今回、開票イベントが行われるのは、福岡のヤフオクドーム。初の地方開催だ。雨天時のために開閉式の屋根を備えた会場にしたのが理由のようだが、昨年1位に輝いた渡辺麻友(21)のファンを中心に、「HKTの本拠地でやるのは指原莉乃(22=同2位)に有利に働くんじゃないか?」と不満の声が出ている。実際、20日発表された速報値では、指原が3万8151票で暫定首位に立った。

 このことが発端となり、渡辺vs指原の構図がヒートアップする可能性が指摘されている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  3. 3

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  4. 4

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  5. 5

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  6. 6

    大物2世タレントの彼は20歳上の私に「部屋に行きたい」と

  7. 7

    木村拓哉ラジオも終了…SMAP“完全消滅”の今後と5人の損得

  8. 8

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  9. 9

    4年連続V逸確実で…巨人はFA入団組“在庫一掃”のオフに

  10. 10

    人気女優陣が拒否…木村拓哉ドラマ“ヒロイン選び”また難航

もっと見る