• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“指原有利”で過熱 AKB総選挙のカギ握る中国人とファンの親

 6月6日に開票される「AKB48選抜総選挙」の投票が19日から始まった。

 今や、この時期の風物詩となったAKB総選挙も今年で7回目。小嶋陽菜(27)や松井玲奈(23)ら人気メンバーが出場を辞退したことで盛り上がりが心配されているが、一部ファンの間では「むしろ、これまで以上に“白熱”するのでは」とみる向きもある。

 今回、開票イベントが行われるのは、福岡のヤフオクドーム。初の地方開催だ。雨天時のために開閉式の屋根を備えた会場にしたのが理由のようだが、昨年1位に輝いた渡辺麻友(21)のファンを中心に、「HKTの本拠地でやるのは指原莉乃(22=同2位)に有利に働くんじゃないか?」と不満の声が出ている。実際、20日発表された速報値では、指原が3万8151票で暫定首位に立った。

 このことが発端となり、渡辺vs指原の構図がヒートアップする可能性が指摘されている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  2. 2

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  3. 3

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  4. 4

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  7. 7

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  8. 8

    V候補がGL敗退危機に…アルゼンチン衝撃的惨敗の“元凶”

  9. 9

    大迫弾お膳立ても“過去の人”…本田圭佑の気になるW杯後

  10. 10

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

もっと見る