ねば~る君と“茶色い競演” 松崎しげるが燃やした対抗意識

公開日:  更新日:

 茶色い2人が“競演”した。21日、映画「ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~」の記念イベントに松崎しげる(65)と茨城県非公認キャラ「ねば~る君」が登場。

「青春時代が蘇ってきた」と35年前の衣装という真っ赤なスーツで現れた松崎は「(ジェームス・ブラウンは)まさに波瀾万丈で、生きていくルールを無視してはみ出しながらも計算しつくしている。日本の芸能界じゃ生きていけない。オレなんか品行方正な方だよ」と“キング・オブ・ソウル”を褒め称えた。

 しかし、「結婚の数だけはね」と、バツ2の松崎はバツ4のジェームスに対抗意識むき出し。ジェームスは最後の妻への暴行で逮捕された過去もあり、「(自分と)別れた女房はみんな幸せになっているから。“アゲチン”です」となぜか勝ち誇っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  4. 4

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る