• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ビジネス上手は血統か 千秋は年商50億円の“ママタレ女王”

 芸能界ママ友派閥で最強を誇る神田うのの「うの会」にとって最大のライバルが千秋(43)だ。何しろ千秋の“ビジネスママ”ぶりは、うのと比べても桁違いに優秀なのだ。

 ママビジネスのスタートは長女出産(03年)の翌年に、子供服ブランド「リボンキャスケット」を立ち上げたこと。創業10年を超えた同ブランドは今や年商50億円規模に成長している。

「芸能人の名前貸しブランドが多い中、千秋は会議にも出席し、海外買い付けも自分でする。何回洗っても色落ちやヨレがない品質のよい子供服を安く提供するという狙いもハッキリしている。さらに、ベビー服だけでなく、家族お揃いで着られる服も一緒に作ったというので、子供服業界関係者も舌を巻いています」(女性誌ライター)

 さらに12年にラスベガスにオープンさせたパワーストーンのブランド「Love Stone」は年商8億円前後。また、ネットゲームのキャラクター向けアイテムもプロデュースし、これもかなりの売り上げになるという。そのほかにも企業とのコラボ商品も多数プロデュースしている凄腕なのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  6. 6

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  7. 7

    「すれ違いが原因」に違和感 NHK桑子アナの離婚の真相は?

  8. 8

    X JAPAN・ToshI バラエティーで引っ張りだこの意外な理由

  9. 9

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  10. 10

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

もっと見る