石田純一が探偵役に自虐発言「初めて尾行する側にまわった」

公開日:  更新日:

 ここまでドラマのタイトルにぴったりの俳優はいないだろう。

 7日、ドラマ「僕らプレイボーイズ 熟年探偵社」(テレビ東京系)の制作会見に出席した石田純一(61)。プレーボーイとして数々のスキャンダルを振りまいてきた自負があるのか「僕はよく尾行され、追跡され、証拠の写真を撮られ……数々ありました。初めて尾行する側にまわりました」と自虐ネタを披露した。

 しかし、同席した冨士真奈美(77)が「すっかり私生活は“更生”してるけど、(ドラマでは)過去の個性が浮き彫りにされている」と話すと、「おっしゃる通りです。今、更生中なんです」と白旗を揚げていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  8. 8

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  9. 9

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  10. 10

    メジャー評価は根尾より上 小園海斗の身体能力はケタ違い

もっと見る