• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

神田うの ベビーシッターによる窃盗被害は「人生のいい勉強」

 ガラスの向こう側から歓声を浴びるのは美魔女風のマネキンではなく、神田うの(40)。14日、東京・銀座で行われた健康食品販売などを手がけるRAPASの初の路面店舗「RAPAS銀座店」オープニングセレモニーに出席した際の一コマです。

 神田といえば先日、ベビーシッターから3000万円相当の窃盗被害を受けていたことを告白したばかり。この日は家の中にも監視カメラを設置したことを明かし、「自分のせいでもある。人生のいい勉強をさせてもらいました」と淡々と語っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  3. 3

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  6. 6

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  7. 7

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  8. 8

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  9. 9

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る