「ひるおび!」お天気 森朗氏の仕掛けが“パワーアップ”のなぜ

公開日:  更新日:

 これも今年の「猛暑効果」か。「ひるおび!」(TBS系)のお天気キャスター・森朗氏(55)が担当するコーナーの仕掛けが日に日に“進化”している。いつもは小学生の工作みたいなパネルにハンカチやスカーフなどを持ち出し、それらを高気圧や低気圧に見立てて解説するが、27日放送分で登場した仕掛けはスイッチひとつでパネルが立ち上がる全自動。これには、MCの恵俊彰もビックリで、「なんですか、コレ。立体感が凄いね、今回は」と声を上げていた。

「『ひるおび!』は同時間帯のトップ番組(昨年10月調査)ですが、その“陰の功労者”といわれているのが森氏なのです。分かりやすい解説はもちろん、予報を間違えた時の恵とのやりとりも面白いと評判になっている。せっかくの人材だから、番組サイドもコーナーのテコ入れに乗り出したのでしょう」(テレビ関係者)

 森氏は森田正光氏が社長を務める「ウェザーマップ」所属の気象予報士。慶応大学卒業後、鉄鋼メーカー勤務を経て資格を取得した変わり種だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  3. 3

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  4. 4

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  5. 5

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

  6. 6

    英国「合意なきEU離脱」直撃 業績悪化危機の日系企業21社

  7. 7

    虎ファンのヤジもどこ吹く風 阪神ドラ1近本の意外な評判

  8. 8

    石原さとみ結婚or破局? 報道が“真っ二つ”に分かれるワケ

  9. 9

    専門家が解説 空き家処分で悩んだら「3つの選択肢」から

  10. 10

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

もっと見る