久米、みのに続いて… 赤江珠緒も魅せられた“ラジオの魅力”

公開日:  更新日:

 原因は「ラジオ愛」だった。

 9月いっぱいで「モーニングバード」(テレビ朝日系)を降板する赤江珠緒(40)が、自らがMCを務めるラジオ番組「たまむすび」で降板理由を明らかにした。

 それによると「『モーニングバード』を始めた翌年に『たまむすび』のオファーを受け、<1>2つの帯番組をやるのは無理<2>かつての勤務先・朝日放送時代にラジオ経験がなかったことを後悔していたことなどを理由に、2012年の段階で『モーニングバード』の辞退を申し出ていた。しかし、引き留められて今まできてしまった」のだという。

 これをもって噂された羽鳥慎一アナとの“不仲説”も同時に否定した格好だが、それはともかく、TBSラジオ「キラ☆キラ」で花開いた小島慶子(43)や、現在も文化放送「飛べ!サルバドール」に出演している吉田照美(64)など「ラジオ愛」を公言するアナウンサーは少なくない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  8. 8

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  9. 9

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  10. 10

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

もっと見る